私は自分のことをおじさんだと思って生きている

心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。要領の悪いばかでへたくそ過ぎる日々を送っています。投げ出し・逃げ癖がついた、何も成し遂げてこなかった人生です。皆さんを色々な感情の渦へとお連れします。

妊婦健診って意外と高かった・・・

妊娠してから、定期的に通院しています。

初診時は思っていたより高額でお金が足りず、ATMに走った記憶があります。

それ以降も結構、お金がかかることにびっくりしました。

現在までの費用を振り返ってみたいと思います。

f:id:jinseihetakuso11:20181227124759j:plain

 

 

現在までの金額

1回目受診(5w2d)

妊娠検査薬で陽性が出て初めて産婦人科受診したときかかったお金は9,250円でした。この時は頭痛の薬もお願いしたので薬代も含まれた金額です。

膣エコーをして、胎嚢と心拍が確認出来ました。

2回目受診(7w0d)

二週間後にまた来てくださいと言われ、受診。3,000円でした。

膣エコーをしました。

3回目受診(8w4d)

またもや二週間後に来てくださいと言われ、受診。同じく3,000円

膣エコー。

4回目受診(10w5d)

次も二週間後に受診。

この回から妊婦健診と呼ばれるようになるみたいです。

前回までが続けて3,000円なので油断しました。この時が20,000円でした。どうやら初期検査の料金で高くなったみたいです。

妊婦健診補助券を使用してこの金額だったので、混乱しました。

血液検査と子宮頸がん検査をしました。

これが全額負担だったみたいです。

これ以降は四週間に1回の受診で毎回3,000円です。

20週目の時はクラミジアの検査があって+3,000円の6,000円でした。

今だいたい、20週目なので今のところこの様な金額になっています。

かかるお金のこと知らなかった

だいたい、風邪など引いて病院受診しても2,000円あったら足りていたので妊娠してからこんなにお金が必要ということに驚きました。

ただの無知ですが・・・

妊娠というものは病気じゃないから全額自己負担。

そうなのか~

でも妊婦健診って必ず受けないといけないんですよね。

病気じゃないから自己負担・・・

なんか、あんまり釈然としない気はします。

助成金制度や還付金制度なんかもあるけど、毎月やっとやりくりされている方も多いはずです。

妊娠って喜ばしいことなのにお金の心配しないといけないのって世知辛いです。

人間が生まれるって過程で避けては通れないことなのに、最初の医療費のサポートがないって。

子供を作るのはそりゃ、自由ですが・・・

医療の定義ってよく分かりません。

それに加え、妊婦加算も取られる。

f:id:jinseihetakuso11:20181227124821j:plain

f:id:jinseihetakuso11:20181227124837j:plain


少子化、こんなんじゃ増々進むような。

そもそも、いつも医療費3割負担で受けられていること自体ありがたいことなんだけれど・・・

それだけでも十分って気持ちも大切。

国を頼りにしすぎるのもよくないのかなあ。

私の浅くて薄い考えと知識で語って申し訳ありません。

ばかなりの素直な感想でした。

お読みいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村