私は自分のことをおじさんだと思って生きている

心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。要領の悪いばかでへたくそ過ぎる日々を送っています。投げ出し・逃げ癖がついた、何も成し遂げてこなかった人生です。そんな私が変われるのか。実験していきます。

出会って、それからどうしたらいいんだ?【恋したおじさん】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 前回、出会って恋した話を書きました。 www.jinnseihetakuso.site 出会えたのはいいものの、その次のステップってどうしたらいいのか分かりませんでした。 そんな、心…

おじさんは、出会いを求めて恋をする

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 今回はおじさんとして生きていた私が、出会いを求めて恋をしたことでも綴ってみようと思います。 家庭を持ちたいと望む気持ち 出会う方法 理想の相手 県人会という出…

最終兵器は感性【ブログ2ヵ月目】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 いつも、こんなブログを読んでくださりありがとうございます。 本当に、ありがとうございますっ! ※おじさん口調で失礼します。 更新ペース 最近のブログ更新のペース…

【メンタルをやられる】夜勤バイトの孤独【鬱の真理とは】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 夜に働くってなんであんなに、孤独を感じるのでしょうか。 昼間働くより時給が上がる、コミュニケーションの場も減るなどメリットもたくさんありました。 でも、あの…

遺影を撮った話【いつか笑って見られる日まで】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 なんか、タイトルからするに暗い話のような気がしますが・・・ 大丈夫です。 今回はそこまで、暗い世界へと皆さんをお連れしません!(たぶん) 遺影といっても、そん…

ロフトベッドで防音室を作ってみた【夜泣き対策】

今、住んでいるマンションはあまり防音性に優れていません。 壁が薄いのか、隣の物音もよく聞こえる気がします。 聞こえるということは、隣にもこっちの音が届いているということですよね。 これ、赤ちゃんが生まれてから夜泣きとか大丈夫かなと不安になりま…

こんなもののために生まれたんじゃない【人間関係の悩み】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 生きていると少なからず いや、多大に人間関係に悩まされますよね・・・ 皆、優しい気持ちを持っていれば悩まなくて済むんじゃないかって、そういう単純な問題でもな…

おじさんの複雑な乙女心【貧乏ぼっちの誕生日の過ごし方】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 おじさんと思って生きていましたが、たまに乙女心が爆発しそうになる時がありました。 そんな時のことを綴ってみようと思います。 たまには、少し明るい話でもと思っ…

必殺!土下座女【処世術】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 皆さんは、何か処世術を持っていたりするでしょうか。 私は、あんまり処世術とは言えない代物ですが一応持っています! 今回は、処世術について綴りたいと思います。 …

異常すぎた夜の過ごし方

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 以前、「異常すぎた朝の過ごし方」について書きました。 www.jinnseihetakuso.site 今回は、精神状態が悪かった時の「異常すぎた夜の過ごし方」について綴ってみよう…

私のブログはなんじゃこら大福【ただの弱音】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 いつも、お読みいただき本当にありがとうございます。 とても救われています。 今週は、左手を負傷してしまい 内職がなかなか進まず、あまりブログも書けませんでした…

悪魔の手紙が来たっ!【風俗求人の生々しさを実感する時】

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 皆さんは、督促状みたいなものが来たことがあるでしょうか。 これは、縁がない方がいいものですよね・・・ お恥ずかしい話、私は何回かこの督促状という悪魔の手紙が…

異常すぎた朝の過ごし方

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 早起きは三文の徳といいますね。 私の場合、全く三文の徳にならなかった朝の過ごし方をしていました。 異常すぎました。 精神状態が悪かった時の朝の過ごし方を振り返…

憧れを捨てきれないもの

こんにちは。 心を守る手段として、自分をおじさんだと思って生きてきたアラサー女です。 皆さんは自分とは縁がないから、関係ないからと遠ざけているものはありますか。 今回は、私の「憧れを捨てききれないもの」について綴ろうと思います。 心のオアシス …

自分は孤独の星に生まれたと思っていた

私は友達というものに縁がない人生を送ってきました。 あまりにも人が寄りついてくれない人間なので、 自分は孤独の運命、孤独の星の下に生まれたと思っていました。 本気で。 人との関わりについて振り返っていきたいと思います。 ※中~後半、暗いので注意…